MENU
ENGLISH
ホーム
入園について
代々木園の風景
アクセス・地図
給食サービス
カレンダー

KINDERGARTEN
プリスクール (保育園)
キンダーガーデン
延長保育

PRIMARY SCHOOL
小学部: 1年・2年

EXTRA PROGRAMS
サタデースクール
家庭教師サービス
サマースクール

保育料:クレジット払い
お問い合わせ下さい...

Our Mission
*** お知らせ: 見学・説明会は平日の月曜日、水曜日、と金曜日の午前11時から行っています。※完全予約制です♪ ***


「園長のあいさつ」
こどもを育てるときに、それぞれのこどもが人と違った個性や特徴を持ち合わせていることを忘れてはなりません。こども達を花の種に例えて考えてみましょう。花の種には私たちが想像もつかないくらい様々な種類があり、それぞれが違った色、香りの花を咲かせます。そしてそれぞれがきわだった特徴を持っているものです。春に花を咲かせるもの、ときに冬に花を咲かせるもの、影を好むもの、太陽の日差しをこよなく愛するもの… 一歩さがって、そして他人と比べることなく、それぞれのこどもを見てあげなければなりません。それぞれにあったペース、方法で一人一人のこどもを励まし、指導していくことが必要です。これはとても繊細で神経を使うプロセスです。それぞれの個性、特徴を認めつつ、しかし、しっかり厳しくしつけを行うことが、こどもの自立と自信を確立するために必要なのです。これを怠れば、現代の進歩が著しい世界では取り残されてしまいます。

熱心で暖かい先生、小人数のクラス、卓越したカリキュラムそしてバラエティー豊富な教材、セイントアニー学園のこの素晴らしいコンビネーションが、英語を学習し理解するだけでなく現代の複雑な社会に適応していくための強固な土台を作ることを可能にしています。 セイントアニー学園の先生方は、このあたたかく心地よいガーデンで、それぞれの種が花を咲かせるまで辛抱強く水をまいていきます。

「ミッションステートメント」
セイントアニー学園は、生徒一人ひとりの知的、創造的、個人的、社会的および身体的能力を養うことによって、バランスの取れた発達を促すことが教育の使命であると考えています。

セイントアニー学園では、日本人ならびに外国人生徒が国際的な視野を持ち、主体的な思考力を持つ人間に育つよう教育しています。第二言語の習得は生徒が単一文化の枠を超えて豊かに成長するために大きな役割を果たします。授業や課外活動では、生徒個人の能力と個性に細かく配慮し、生徒が個人として、あるいは集団の一員としてその責務を果たせるよう指導します。 セイントアニー学園が目指すのは国際社会の強調と発展、そして平和に貢献できる人間を育てる教育です。

「目 標 と 構 想」 (カリキュラム開発および教員研修)
ダイナミックで総合的な学校カリキュラム全体を明確に実行することによってセイントアニー学園の優秀で水準の高い学習プログラムを維持する。

・ カリキュラム委員会を正式に発足させ、全米幼児教育協会(NAEYC)から与えられる最新の教育情報を基にカリキュラムの見直しを定期的に行う。

・ すべての教室で、設定されたカリキュラムが実行されているかを、より効果的にモニターする手順を作成する。

・ 教員研修を教員の生涯教育と学校の教育目標に、より直接的な効果があるように図る。

・ セイントアニー学園の卒業生が著名なインターナショナルエレメンタリースクールへの進学を希望する場合、学校側への推薦をいたします。


















Saint Annie's International School Tomigaya 1-5-3, Shibuya-ku, Tokyo, Japan. 151-0063 TEL/FAX: 03-6407-9221